周南市徳山動物園

1960年に徳山市(現周南市)の市政25周年を記念して開園した 周南市徳山動物園。

 

昔ながらの動物園と現在新築工事中の動物の生態を活かした体験型の新しい園舎で、

大人も子供も楽しめるスポットとして人気。

園内はそんなに広くはないが、コンパクトに作られた園内の中には

江戸時代 徳山藩主の毛利家の屋敷跡だったことを示す 史跡も数多く残っており、

歴史を感じながら楽しむこともできる。

春には満開の桜をたのしむ花見のスポットとしても人気で、春のお花見シーズンと、

夏休みの指定された日の夜間開園も市民の楽しみの1つ。

 

屋内型動物ふれあいゾーン「るんちゃ♪るんちゃ」では天候に左右されずに

モルモットやウサギなどの動物とふれあい体験ができるほか、ユニフォームに着替え動物園の

飼育員体験が出来るキッズキーパーも子供たちには大人気!

カバを実際に見ることを出来る動物園として、遠方よりのファンも多い。

休園日 火曜日(祝日休日の場合は翌日)

開園時間 3月1日~10月19日 9:00~17:00(最終入場は16:30)

10月20日~2月末日 9:00~16:30(最終入場は 16:00)

詳しくは 周南市徳山動物園のホームページへ

http://www.city.shunan.lg.jp/site/zoo

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。