白菜とリンゴのサラダ

みんなで楽しく「Potluck」パーティー!

>>>前回のレシピ「アボカドとシーフードグラタン」の続きで、今回は・・・

「白菜とリンゴのサラダ」です!

お野菜とフルーツの組み合わせはお子様も食べやすそうですね。

 

白菜とリンゴのサラダ

調理時間/15分

分量/6人分

エネルギー/37 kcal(1人分)

塩分 /0.3g(1人分)

【材料】

  • 白菜 1/8個(300g)
  • 塩 小さじ1
  • リンゴ 1/4個(70g)
  • 柚子皮 1㎝角
  • 黒コショウ 少々
  • マヨネーズ 大さじ1強(20g)

【作り方】

  1. 白菜は太めのせん切りにしてボウルに入れる。塩を加えて混ぜ合わせ、5分ほど置く。
  2. リンゴは芯を取り、皮付きのまま薄切りにしてさらに細切りにする。
  3. 柚子はよく水洗いし、水分を拭き取る。皮を薄く削ぎ切りにし(甘皮が付いていたら取り除く)、小さなせん切りにする。
  4. 1の白菜の水気をよく絞り、2のリンゴ、3の柚子皮、コショウ、マヨネーズを加えて混ぜる。

 

★ワンポイント アドバイス

塩もみした白菜の塩分とマヨネーズ・黒コショウだけの味付けですが、柚子皮のさわやかな風味がアクセントとなり、さっぱりといただけます♪リンゴのシャキシャキ感も◎

シャキシャキ感を残すため白菜はしっかりと水分をしぼりましょう。

柚子皮は、削ぎ切りにした状態で冷凍保存できますので保存ジップ袋に入れて冷凍庫にストックしておくと便利ですよ。

使う量だけその都度出して使えるママに嬉しい保存テクニックです。

次回は、>>>comaki先生の11月おすすめレシピ「さつまいもボール」です。

一口サイズでついついたくさん食べてしまいそうですね。次回もお楽しみに!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。