7月のランチ【きのこのホットサラダ】作り方

今回のレシピはこちら♪

【きのこのホットサラダ】

電子レンジで簡単に作れる温泉卵をのっけました。

ベーコンの塩味と温泉卵のマイルドさがいい味を出します♪

調理時間:10分
分量:4人分
エネルギー/84kcal(1人分)
塩分/0.5g(1人分)

材料

  • まいたけ 1パック(100g)
  • シメジ 1パック(100g)
  • えのき 1パック(100g)
  • オリーブオイル 小さじ1
  • ベーコン 40g
  • 塩 少々
  • コショウ 少々
  • 醤油 小さじ1
  • 温泉卵 4個

作り方

  1. きのこは石づきを取り、食べやすい大きさに切る。ベーコンは細長く切る。
  2. フライパンにオリーブオイルを入れ熱し、きのことベーコンを炒める
  3. 塩・コショウ・醤油で味をつける。
  4. 温泉卵を作る。小さめの耐熱容器に卵をひとつずつ割り入れ、卵が隠れるくらいの水を入れる。破裂防止のため卵黄に3~5か所爪楊枝で穴をあけ、600W・40秒前後加熱する。(加熱が足りないときは10秒ごと追加で加熱をします)
  5. 器に3のきのこを盛り、水気をきった4の温泉卵をのせたら出来上がり。

ワンポイント アドバイス

通常であれば、65~68℃のお湯に25分程度浸けて作る温泉卵。

お湯の温度を保つことって案外難しいですよね。電子レンジを使えば短時間で簡単に作れますよ。

色々な料理に応用できて便利 ♪

・・・

次回はつるんとした食感がうれしい

【桃の2色ゼリー】です。

お楽しみに。

キッズ食育トレーナー 管理栄養士 comaki でした。

 

7月のランチその他のメニューはこちら↓

7月のランチ【ラタトゥイユそうめん】作り方

7月のランチ【アボカドディップバケット】作り方

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。