お弁当にも最適 ♪【肉巻きプチトマト】【しらす入り卵焼き】

まだまだ、残暑が厳しいですね。

運動会の練習をする子どもたちも、水分補給が欠かせません。

 

今週の『comakiのワンプレートレシピ』は、そんな運動会本番のお弁当にもおすすめ ♪

プチっとジューシー【肉巻きプチトマト】とほったらかしで焼く【しらす入り卵焼き】をご紹介します。

 

【肉巻きプチトマト】

調理時間:10分
分量:16個分
エネルギー/20kcal(1個分)
塩分/0.1g(1個分)

材料

  • 豚薄切り肉 8枚
  • プチトマト 16個
  • 薄力粉 適量
  • 酒 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 醤油 大さじ1/2
  • サラダ油 適量

作り方

1.豚肉は細長く、プチトマトの幅に切る。

2.プチトマトはヘタを取って水洗いし、しっかりと水分を拭き取る。

3.茶こしなどに薄力粉を入れ、1の肉にふりかけ、2のプチトマトを巻く。

 

4.酒・みりん・醤油を合わせておく。

5.フライパンにサラダ油を入れ熱し、3の肉の巻き終わりを下にして焼く。

全体を焼き、合わせ調味料を加えたら、肉がはがれてしまわないようにゆっくりと転がしながら全体に味をからめる。

★ワンポイント アドバイス

・薄めのお肉を使うと巻きやすいです。
・小さめのプチトマトを使用すれば、お子さまも一口で食べることができますね。

 

【しらす入り卵焼き】

調理時間:30分
分量:8人分
エネルギー/94kcal(1人分)
塩分/0.6g(1人分)

材料

  • 卵 6個
  • 玉ねぎ 1/2個(100g)
  • しらす 50g
  • マヨネーズ 30g
  • 塩麹 小さじ1 

作り方

  1. 玉ねぎはみじん切りにし、レンジで3分程度加熱し火を通しておく。
  2. 1の粗熱が取れたら全ての材料をよく混ぜ合わせ、耐熱容器に入れる。
  3. 200℃のオーブン(又は魚焼きグリル)で約20分加熱する。

★ワンポイントアドバイス

・食材がくっつきにくいアルミホイルで12×18㎝くらいのかたちを作り、流し込んで焼いてもよいでしょう。
・表面が焦げそうな場合は、途中で上からアルミホイルをかぶせましょう。
・冷蔵で2日間保存可。多めに作って冷凍保存も可能です。冷蔵庫解凍し、かるくトースターなどで温めなおして食べましょう。

・・・

同時進行でお料理をするときは、コンロとそれ以外の熱源をうまく使い分けると、時間短縮になりますよ。

流し込んでオーブンで焼く卵焼きは、「フライパンでうまく卵が巻けない」・「中心が生焼けになってしまう」というお悩みを解決することができます。

オーブンに入れっぱなしで、他のメニューに取り掛かることができるのも嬉しいですね ♪

キッズ食育トレーナー・管理栄養士 comakiでした☆

 

9月のワンプレートメニューはこちら↓

お弁当にも最適 ♪ 9月のワンプレート【枝豆のサモサ】作り方

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。